格安国内ツアーの楽しみ方

格安航空券が安い理由

格安航空券が安い理由

利用する側にとっては非常に嬉しい格安航空券ですが、一体どうして安いのでしょうか。変な理由で安いという場合には不安なので利用したくないと思う人もいるでしょう。

 

格安航空券はツアー用の航空券を個人に販売することによって安くなっている航空券です。基本的には閑散期に客を集めるためにバラ売りすることによって安く提供しようというのが目的になっています。そのため団体料金で個人が利用できるようになっていると考えましょう。安い理由にそれ以上のものはありません。
また、航空券には期限があります。そのため期限が近いなどの理由で安くしていることがあるでしょう。

 

航空会社が提供している格安航空券は、早く購入することによって割引がされるというものが一般的です。そのため早く購入すればするほど安く購入することができるようになっています。こちらも多くの人に利用してもらったほうが利益が出るという目的から割引が行われています。

 

旅行代理店が販売する航空券については価格をどう決めても問題がありません。航空会社は運賃の決定の際に政府の認可がひつ様になっています。そのため旅行代理店のほうが格安航空券を販売しやすいというのが事実でしょう。旅行代理店同士が値段を競い合って結果的に利用者が安く利用することができるというのはいいことでしょう。こういった理由から格安航空券が存在しているのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ